もしかしてPMS?私が生理前にイライラしたらすること5選!

dokusyo

生理前のイライラ症候群のPMSに悩まされている女性は、年々増えていますね。20代に突入してから、PMSの症状がひどくなったような気がします。私がPMSの症状が出てきたらすることが5つほどありますので、ご紹介していきます。

PMSになったら私がすること5選

1.水分をたくさん摂る

生理前ってなんかむくみやすくなってるなぁ。。。って感じたことありませんか?生理前は黄体ホルモンの関係でむくみやすくなっています。水分不足になると、さらにむくみやすくなるので、むくみ対策として、水分をこまめに摂る、いつも以上に摂るようにしています。

2.めっちゃ寝る!

ストレスや疲れが溜まると寝るが一番です!何も考えずに寝て、疲れとストレスを解消しています。生理前の休日なんかは、予定がなければ、1日中スマホを見ながらごろごろして寝ている時も…夜寝れなくなって、翌日がしんどい時もありますので、寝過ぎにご注意を!

3.アロマなどの匂いに癒される

アロマの匂いはリラックス効果がありますので、ストレス解消につながります。アロマの匂いを嗅ぐ時もあれば、私の大好きな香水の匂いを嗅いで癒されることもあります。最近はまっている、『ベッド専用香水のリビドーロゼの匂い』が気に入っているので、イライラしたら嗅ぐようにしています。そして、むらむらしてついつい一人で寂しくやってしまう事も…

4.旦那を夜仲良ししちゃう

生理前ってなんか無性にしたくなりますよね?生理前はすんごいいつも以上に気持ちがいいです。生理中が一番なんですけどね!仲良しすると、女性ホルモンの分泌が活発になるみたいなので、お肌の調子もよくなるので、やりたい時にやる!これ鉄則!

5.体を冷やさない

一番大事と言っても過言ではないのではないでしょうか?体を冷やさない事。手足だけではなく、骨盤を冷やさない事が大事みたいです。骨盤が冷え血行不良になると、冷えの元になるみたいです。冬はホッカイロは必須です。

PMSがあまりにも酷い場合は病院に受診を

PMSの症状があまりにも酷い場合は、病院に受診することをおすすめします。すんごいイライラする、物にあたってしまいそう、人にあたってしまいそうな時もあります。何か起きる前に病院に行きましょう。最近はPMSの症状を抑えるサプリメントや薬なんかが出ているみたいなので、そういった物を飲んでみるのもいいと思います。

生理前は特にストレスが溜まりやすい時期ですので、ストレスをなるべくためないようにしてくださいね。